2017/08

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


☆★☆TODAY'S PICKUP !!★☆★


JOHN LEE HOOKER @ / BURNIN' (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
オリジナルは「VEE JAY」リリースとなる、1961年発表の3RDアルバム。 ベースの「ジェイムス・エマーソン」ら、モータウン系のミュージシャンがバックでプレイしているせいか、ただのブルースではなく、どこか洒落た印象のR&B風の演奏となっております。白人、黒人問わずにカヴァーされ続ける超名曲 A-1.「BOOM BOOM」や、 少し「TEQUILA」にも似たリフを持つグルーヴィーな B-4.「KEEP YOUR HANDS TO YOUR SELF」等、どれもカッコ良すぎです。
再発盤。
-----------------------------------------

JOHN LEE HOOKER @ / NEVER GET OUT OF THESE BLUES ALIVE (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
バックを、「チャーリー・マッセルホワイト」、「エルヴィン・ビショップ」、「マーク・ナフタリン」等、白人のミュージシャンが務める、1972年発表のフル・アルバム。晩年まで共演を重ねることになる「ヴァン・モリスン」がヴォーカルを取るタイトル曲 B-3.「NEVER GET OUT OF THESE BLUES ALIVE」には、脱帽の一言です。相変わらずの中毒性の高い異質なブルースは、衰えろ事を知りません。
-----------------------------------------

JOHN LEE HOOKER @ / I'M JOHN LEE HOOKER (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「VEE JAY」レーベルから1959年に発表された1STアルバム。1955年〜1959年の録音を集めた物に、「MODERN」時代にヒットしたナンバーの再録音を数曲含んだアルバムです。「スペンサー・デイヴィス・グループ」や、「アニマルズ」がカヴァーした、ブリティッシュ・ビート・ファンなら見逃せない A-1.「DIMPLES」や、ヒット・ナンバー A-4.「I LOVE YOU HONEY」を収録しています。
-----------------------------------------

T-BONE WALKER @ / T-BONE JUMPS AGAIN (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
戦後のブルース界を躍進させた張本人にして、モダン・ブルース・ギターの父こと「T-BONE WALKER」の「CHARLY」編集盤。スウィング、ジャンプ、そしてシャッフルする変幻自在なスタイルは、テキサス系ブルース・ロックから、ロカビリー〜ネオ・スウィングにまで影響を与えました。
-----------------------------------------

B. B. KING @ / LET ME LOVE YOU (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
発表するごとにヒットを連発していた、60年代初めの「KENT」時代の音源をまとめた編集集です。「ジュニア・パーカー」のヒットでもお馴染みの A-2.「DRIVING WHEEL」や、「フレディ・キング」のヒット・ナンバー A-4.「DYOU EVER LOVE A WOMAN」、極めつけは最高のブルース・ナンバーであるタイトル曲 A-1.「LET ME LOVE YOU」等を収録した、ブルース・ファンだけでなく、モッズまで愛する名盤です。
-----------------------------------------

MUDDY WATERS @ / MUDDY ''MISSISSIPPI'' WATERS LIVE (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「ジョニー・ウィンター」、「ジェームス・コットン」等にサポートされた、ロック色を感じる晩年のライヴ・アルバム。音数が少なくとも、誰にも真似できないギターと、説得力あるヴォーカルは、衰えを感じさせません。

オリジナル・インナースリーヴ付。
-----------------------------------------

FENTON ROBINSON @ / SOMEBODY LOAN ME A DIME (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
その哀愁あるフレージングが日本人受けする「フェントン・ロビンソン」の1974年発表の1STアルバム。70年代らしい最高のメロ ウ・ブルーズ A-1.「SOMEBODY LOAN ME A DIME」は、「ボズ・ス キャッグス」や、「デュアン・オールマン」等にもカヴァーされています。典型的なブルースという枠にカテゴライズされない、飛び出したアーティスト感性に驚かされる1枚です。
-----------------------------------------

FANTASTIC PLASTIC MACHINE ( FPM ) @ / DEAR MR. SALESMAN (12")

オルガンバー/フリーソウル [VOCAL/JAZZ/POP/定番もの]/BIG BEAT/HOUSE/ELECTROCLASH/JAPANESE[POP/ROCK/INDIES]/
DONOVAN「SUNSHINE SUPERMAN」の引用もナイスなゴージャス・ラウンジ・ナンバー!!「ピチカート・ファイヴ」の「野宮真貴」さんをヴォーカルにフィーチャーした1曲です。「KIRAZ」のイラストレーションによるジャケットも素晴らしいです。

A-1. 「DEAR MR. SALESMAN ( DJ ME DJ YOU REMIX : CRAIG AND ROSS OF SUKIA )」
A-2. 「DEAR MR. SALESMAN ( ALBUM VERSION )」
B/W
B-1. 「PURA SAUDADE ( NOVA BOSSA NOVA ) ( OPTIGANALLY MIX )」
-----------------------------------------

GUITAR SLIM @ / THE THINGS THAT I USED TO DO (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
テキサス・スタイルのギターに、ゴスペル・ヴォーカルのR&Bがキラーな「ギター・スリム」の名作フル・アルバム。50年代に「ジミ・ヘンドリックス」より先に、意図的に大音量でアンプを歪ませていた元祖ハードコア・ブルースとでも呼べそうな1枚です。モノ凄い数のカヴァーを産んだブルース・スタンダード A-1.「 THE THINGS THAT I USED TO DO」は、バックでピアノを弾くのは「レイ・チャールズ」だという逸話も有名なナンバーです。

英語歌詞付の日本語ライナーノーツ付。
-----------------------------------------

MATTHEW'S SOUTHERN COMFORT @ / MATTHEW'S SOUTHERN COMFORT (LP)

AOR/CCM/SSW/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「イアン・マシューズ」が組んだバンド「マシューズ・サザン・コンフォート」の1969年発表の1STアルバム。「イアン・マシューズ」が参加していた事で有名な「フェアポート・コンベンション」の人脈を動員して作り上げられた、ただのトラッド傾倒とは違う、ブリティッシュ・トラッドと、・アメリカンフレイバーが程よくブレンドされた、ブリティッシュ・フォークのお手本のような作品です。彼のトレード・マークである、ささやくような優しい歌声も失われていません。

英語歌詞付のオリジナル・インナースリーヴ付。

DECCA RECORDS 米盤オリジナル・プレス。

stereo 虹 Label Original。マトはA面、B面共 4/4です。
-----------------------------------------

ELMORE JAMES @ / THE GREAT ELMORE JAMES (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
シカゴを代表するブルース・ギタリスト「エルモア・ジェイムス」のベスト・アルバム。「ロバート・ジョンソン」の名曲 B-3.「DUST MY BROOM」や、ブルースのアーティストだけでなく、「フリートウッド・マック」等、多数のロック・バンドにもカヴァーされた B-1.「SHAKE YOUR MONEY MAKER」を収録しています。
-----------------------------------------

SADE @ / TATTOO YOU / SMOOTH OPERATOR (12")

オルガンバー/フリーソウル [ニューディスカバリー系]/BIG BEAT/HOUSE/ELECTROCLASH/DEEP HOUSE/HOUSE/DISCO DUB/RE-EDIT/TECHNO/HEADZ/CROSSOVER/
「シャーデー」の名曲「LIKE A TATTOO」と「SMOOTH OPERATOR」をハウス・ミックスに仕立てた1枚。彼女の声はホントにクラブ映えしますね♪
-----------------------------------------

OTIS RUSH @ / RIGHT PLACE, WRONG TIME (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「COBRA」時代の名曲セルフ・カバー A-4.「THREE TIMES A FOOL」や、「ナット・キング・コール」のヒット曲「LOOKING BACK」をアレンジした B-5.「TAKE A LOOK BEHIND」等を収録した、「オーティス・ラッシュ」の男の哀愁を漂わせる絶頂期に発表された大傑作アルバム。バックを「マイク・ブルームフィールド」等のセッションにも参加したロック畑のメンバーが務めています。ホワイト・ブルース・ファンにもオススメの1枚です。
再発盤。
-----------------------------------------

DAVID CROSBY @ / IF I COULD ONLY REMEMBER MY NAME (LP)

AOR/CCM/SSW/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
1971年発表の1STソロアルバム。「ニール・ヤング」、「グレアム・ナッシュ」ら盟友だけでなく、「ジェファーソン・エアプレイン」、「ジェリー・ガルシア」、「ジョニ・ミッチェル」等、当時のカリフォルニア・ロック方面のオールスターズが参加しています。「ニール・ヤング」が参加した A-1.「MUSIC IS LOVE」は、「CSN&Y」とはまた違う魅力を放つコラボレーション作品です。サイケに変化した後期「バーズ」ファンは必聴です。

オリジナルのカンパニー・スリーヴ付。

オリジナルの見開きジャケットです。
-----------------------------------------

HOWLIN' WOLF @ / CHICAGO GOLDEN YEARS ''DOUBLE ALBUM'' 16 -2LP- (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
名曲「MOANIN' AT MIDNIGHT」や、「ウィリー・ディクソン」作「BACK DOOR MEN」、「BUILT FOR COMFORT」等を収録した、シカゴに拠点を移した後の2枚組の作品集。おなじみの相棒「ヒューバート・サムリン」のキラーなギターに乗せられて、月夜の狼のように泣き叫んでおります。
( LP X 2枚組 )
-----------------------------------------

MOVE @ / BLACKBERRY WAY (LP)

POWER POP/NEO MODS/PUB ROCK/GARAGE ROCK/PSYCHEDELIC [NEO/TRASH]/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
サイケデリックから、ハード・ロック、クラシック、ソウルまで、ぶっ飛んだセンスで全てをキャッチーなポップスに変えてしまう「ロイ・ウッド」率いるバンド「THE MOVE」のコンピレーション・アルバム。タイトル曲 A-1.「BLACK BERRY WAY」は、サイケ・ポップな大ヒット・ナンバーとして定番の1曲です。
-----------------------------------------

SADE @ / BY YOUR SIDE ( NAKED MUSIC MIXES ) (12")

GARAGE/DISCO/HOUSE/DANCE CLASSIC [12'' / LP]/オルガンバー/フリーソウル [ニューディスカバリー系]/BIG BEAT/HOUSE/ELECTROCLASH/DEEP HOUSE/HOUSE/DISCO DUB/RE-EDIT/TECHNO/HEADZ/CROSSOVER/
人気のディープ・ハウス・ミックス!!様々なDJにプレイされる1曲です。
-----------------------------------------

KOKO TAYLOR @ / I GOT WHAT IT TAKES (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「ウィリー・ディクソン」の秘蔵っ子として、シカゴ・ブルースの名門「チェス」で活躍した「ココ・テイラー」の、アリゲーター移籍第1作目となる、1975年発表のフル・アルバム。「ジミー・リード」作の A-1.「BIG BOSS MAN」や、「エルモア・ジェイムス」作 A-4.「HAPPY HOME」等、本領発揮と言えるロッキン・ブルースを惜しげもなく披露しています。バックは「マイティー・ジョー・ヤング」や、「サミー・ローホーン」等のモダン・シカゴ・ブルースのツワモノ達です。
-----------------------------------------

DOC WATSON @ / DOC WATSON / ドッグ・ワトソン (LP)

AOR/CCM/SSW/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
盲目のフォーク・ギタリストにして、ブルーグラス・ギターの第一人者「ドク・ワトソン」の代表作。巧いの一言に尽きるインスト・ナンバー A-7.「BLACK MOUNTAIN RAG」や、「マール・トラヴィス」のフィンガー・スタイルの影響を受けた B-3.「DOC'S GUITAR」等を収録した、早弾きギタリストの原型を作ったピッキングに、うならされる事間違いなしの1枚です。

英語、日本語歌詞付の日本語ライナーノーツ付。
-----------------------------------------

ROD TAYLOR @ / ROD TAYLOR (LP)

AOR/CCM/SSW/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/
「ジェシ・デイヴィス」、「ジョニ・ ミッチェル」、「ボニー・ブラムレット」、「ライ・クーダー」、「ジム・ケルトナー」、「ラス・カンケル」等の西海岸の完璧な面子が参加した、1973年発表のアサイラムの隠れたSSW名盤。フォーク・ロック、カントリー・ロック、スワンプまで、ルーツ系ミュージックの玉手箱とでも言える内容です。
-----------------------------------------


スポンサーサイト