2019/01

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31

<< >>


☆★☆TODAY'S PICKUP !!★☆★


HELLCOWS @ / TOOTHLESS (LP)

ALTERNATIVE / GRUNGE
シアトル出身のアヴァンギャルド/ジャンク・バンド!!ノイズという合法ドラッグ!!「マーズ・ヴォルタ」〜「モグワイ」ファンにもオススメです。
-----------------------------------------

COFFIN BREAK @ / RUPTURE (LP)

MIXTURE / LOUD ROCK / HAVY METAL/ALTERNATIVE / GRUNGE
「GUNS N' ROSES」ファンにオススメの爆裂ハード・ロック〜ハード・コア・サウンド!!
-----------------------------------------

WILD SEEDS @ / WILD SEEDS (LP)

INDIE ROCK / GUITAR POP / NEO ACOUSTIC/ALTERNATIVE / GRUNGE
ギターロック〜ネオアコ〜スカ〜スウィングまで、多種多様なサウンドが楽しめる1枚。ポップなメロディは全体を通して最高です。

歌詞カード付。
-----------------------------------------

JOHN FOXX @ / ENTER THE ANGEL (12")

PUNK / NEW WAVE/TECHNO POP / テクノ・ポップ / エレクトロ
元「ウルトラボックス」のリーダー「ジョン・フォックス」による、エレポップ・ナンバー!!楽曲の途中で挟み込まれる、透明感ある女性ヴォーカルがイイ感じです。

B/W「STAIRWAY」
-----------------------------------------

BOHANNON @ / MUSIC IN THE AIR (LP)

GARAGE / DISCO / HOUSE / DANCE CLASSIC [ 7'' / 12'' / LP ]/ソウル / ファンク [ SOUL-FUNK ]/SAMPLING SAUCE / DRUM BREAK / ネタ盤 [ SOUL / JAZZ / ROCK ]
「Insides Out」や、「Stop & Go」等のサンプリング・バイブルは勿論の事、シンセ・ベースがカッコ良いファンキー・ディスコ「Feel Like Dancin」、エレピや女性ヴォーカルの絡んだアフロ・ライクなファンク・グルーヴ「The Hammer」、スウィート・メロウ「Thoughts and Wishes」等を収録した、7人組ソウル・グループ「ボハノン」の1980年発表のフル・アルバム。
-----------------------------------------

BILLY PRESTON @ / EVERYBODY LIKES SOME KIND OF MUSIC (LP)

ソウル / ファンク [ SOUL-FUNK ]/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
ファンキー・キーボーディストにしてマルチプレイヤー「ビリー・プレストン」の1973年発表のフル・アルバム。名手「DAVID T. WALKER」等がゲスト参加しています。図太いドラムとベースに、雄大なストリングス、ファンキーなホーンが、オルガンやピアノと絡んだゴスペル風のA-4.「My Soul Is a Witness」や、ワウ・ペダルを駆使したファンキー・チューンA-7.「Listen To the Wind」、うねるキーボードと、オルガンが絶妙のシンコペーションを奏でるコズミック・チューンB-2.「Space Race」など、ロックとソウルが絶妙に交差するクロス・オーヴァー・サウンドが聴き応えあります。
-----------------------------------------

B.B. KING @ / TURN ON TO B.B. KING (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
「Looking The World Over」や、「Worried Life」、「Bad Luck Soul」、「Goin' Down Slow」、「Please Set A Date」、「Shut Your Mouth」、「Baby Look At You」、「You Done Lost Your Good Thing」、「Walking Dr. Bill」、「Recession Blues」等、KENT時代のナンバーを収録した、シカゴ・ブルース・マン「B.B. キング」の1970年発表のコンピレーション盤。
全10曲入り。
-----------------------------------------

SAM COOKE @ / SAM COOKE INTERPRETS BILLIE HOLIDAY (LP)

ソウル / ファンク [ SOUL-FUNK ]/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
R&B〜アーリー・ソウルの代表的シンガー「サム・クック」が、伝説のジャズ・シンガー「ビリー・ホリデイ」が歌ったナンバーをカヴァーした作品です。名曲「Good Morning Heartache」や、「Lover Man ( Oh Where Can You Be? )」、「Solitude」、「Crazy She Calls Me」、「Blue Moon」、「Lover Come Back To Me」、「They Can't Take That Away From Me」、「I Gotta Right To Sing The Blues」、「Tain't Nobody's Business If I Do」、「Let's Call The Whole Thing Off」等、「ビリー・ホリデイ」に負けずとも劣らない、ヴォーカルの節回しと表現力が素晴らしいです。
-----------------------------------------

ESTHER PHILLIPS @ / ALONE AGAIN, NATURALLY / アローン・アゲイン (LP)

ソウル / ファンク [ SOUL-FUNK ]/JAZZ / FUSION [ SOUL / JAZZ / ROCK ]
女性ジャズ・シンガー「エスター・フィリップス」の1972年発表のアルバム。「コーネル・デュプリー」、「リチャード・ティー」等の「スタッフ」のメンバーと、「バーナード・パーディ」、「メイシオ・パーカー」等のCTI / KUDUのレーベル・メイトや、「ジョージ・ベンソン」、「ハンク・クロフォード」等がゲスト参加しています。様々な試行錯誤を繰り返していた70年代のフュージョンらしい、実験的なクロスオーバー・サウンドが刺激的です。ソウルに少しポップスを混ぜて、ジャズのフィーリングで歌う、「ギルバート・オサリバン」のカヴァーB-2.「ALONE AGAIN ( NATURALLY ) 」、ニュー・ソウルとフュージョンの交配的サウンドの、「ビル・ウィザーズ」のカヴァーA-1.「USE ME」など、傑作ナンバー揃いです。

日本語ライナーノーツ付。
-----------------------------------------

GEORGE BENSON @ / THE OTHER SIDE OF ABBEY ROAD / アビイ・ロード 永遠のビートルズ (LP)

JAZZ / FUSION [ SOUL / JAZZ / ROCK ]
ジャズ・ギタリスト「ジョージ・ベンソン」の1970年発表のフル・アルバム。「ビートルズ」のアルバム「ABBEY ROAD」が発表されて間もない、わずか1ヶ月後にレコーディングされた作品です。グルーヴィでスリリングな「Come Together」や、ホーンセクションの圧巻のプレイが聴ける「I Want You」、小粋にスウィングした「Octopus's Garden」など、原曲を活かした絶妙なカヴァーを収録しています。成熟したアレンジと、「ジョージ・ベンソン」の卓越されたギター・ワーク、甘いヴォーカルが堪らないナイス・カヴァー・アルバム。

日本語ライナーノーツ付。
-----------------------------------------

JOHN MAYALL @ / A BANQUET IN BLUES (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
「ジョニー・アーモンド」、「ブルー・ミッチェル」、「シュガーケーン・ハリス」、「ロニー・バロン」等、ジャンル、国籍問わず、ゲストに強者ミュージシャンが大挙して、制作された「ジョン・メイオール」の1976年発表のフル・アルバム。フルート、サックス、フィドルをフィーチャーした、ブルージーなニュー・オーリンズ・ファンク調のサウンドをバックに、英国流の脱力したヴォーカルがマッチした、ブリティッシュ・ブルース・ロック・アルバムです。

※ジャケット左下角に、コーナーカットがあります。
-----------------------------------------

NUTZ @ / NUTZ (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
ブリティッシュ・ハード・ロック・バンド「ナッツ」の1974年発表1STアルバム。リバプール出身という事もあってか、マージー・ビートの影響も感じさせるサウンドです。 正統派ブリティッシュ・ロックならではのポップなメロディが光る好盤です。

※ジャケット右上角に、パンチ・ホールがあります。
-----------------------------------------

UNICORN @ / BLUE PINE TREES (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
「ピンク・フロイド」の「デイヴ・ギルモア」のプロデュースによる「ユニコーン」の1974年発表の2NDアルバム。英国出身でありながら、米国のカントリー・ロックや、フォーク・ロック、「クロスビー、スティルス&ナッシュ」当りの影響が多大であろう、カントリー&フォーク・ロック・サウンドです。ルーツに見え隠れするウェストコースト・ロック、サイケデリック、ブリティッシュ・ビート等の要素も聴き逃せません。「英国人が憧れる米国サウンド」を見事に表現した1枚です。
-----------------------------------------

TRAFFIC @ / SHOOT OUT AT THE FANTASY FACTORY (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
前作から続く六角形の変形ジャケットも話題となった、「トラフィック」の1973年発表の7THアルバム。アメリカで最も好セールスを挙げた作品です。「バリー・ベケット」、「デビッド・フッド」、「ロジャー・ホーキンス」など、マッスルショールズの強者のスタジオ・ミュージシャンがゲスト参加しています。「スティーヴ・ウィンウッド」のソウルフルなヴォーカルが堪能できるB-3.「( Sometimes I Feel So ) uninspired」は聴き逃し厳禁な名曲です。ハード・ロックや、サイケデリック・ロック、ソウルなどを取り入れた唯一無二のアーシー・ロック・サウンドは今作も健在です。
-----------------------------------------

HOT BUTTER @ / HOT BUTTER (LP)

AVANT-GARDE / 現代音楽 / 電子音楽/SAMPLING SAUCE / DRUM BREAK / ネタ盤 [ SOUL / JAZZ / ROCK ]/オルガンバー / フリーソウル [ VOCAL / JAZZ / POP / 定番もの ]/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
大名曲「POPCORN」を作曲した、モーグ・サウンドの第一人者「ガーション・キングスレイ」が在籍する、グループ「ホット・バター」のフル・アルバム。日本の「YMO」等によるテクノ・ブームにも一役買っている事でも有名です。女性スキャットが変態的なムーグ・ファンクA-1.「SLAG SOLUTION」や、ピコピコした電子音がユニークな「チャンプス」のカヴァーB-3.「TEQUILA」、スペイシーなコズミック・ファンク・チューンB-1.「SPACE WALK」など、グルーヴィーなムーグ・サウンドがクセになること必至です。
-----------------------------------------

KLAATU @ / HOPE (LP)

60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
カナディアン・プログレッシブ・ロック・バンド「クラトゥ」の1977年発表の2NDアルバム。ロンドン交響楽団がオーケストレーションで参加した、「ビートルズ」の「Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band」に影響されたバンド構成が興味深いです。美しいメロトロンや、オーケストラをバックに歌った、優しいヴォーカルに癒されます。中期の「ビートルズ」を思わす、柔らかなメロディが素晴らしい、異色のプログレッシブ・ロック・アルバムです。「カーペンターズ」がカヴァーしたA-1.「Calling Occupants of Interplanetary Craft」は間違いなく名曲です
-----------------------------------------

GRACE SLICK @ / MANHOLE (LP)

AOR / CCM / SSW/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
スペイン系の女性SSW「グレース・スリック」の1973年発表の1STアルバム。「David Crosby」がヴォーカルで参加した、サントラ風なタイトルがユニークなA-2.「Theme From The Movie "Manhole"」、「ニール・ヤング」を思わす泣きのギターが胸に刺さる名曲B-1.「¿Come Again? Toucan」、プロデュースも手掛けた、「Paul Kantner」 と、「David Freiberg 」のメロウなヴォーカルが素晴らしいB-2.「It's Only Music」等を収録。流麗なオーケストラが全編を支配する、ハイクオリティなポップ・アルバム。

6ページの英語歌詞付のブックレット付。
-----------------------------------------

ELVIS PRESLEY @ / CLAMBAKE (LP)

ROCKABILLY [ NEO / PSYCHO ] /60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
キング「エルビス・プレスリー」が除隊後に主演した映画「CLAMBAKE」のサウンドトラック盤。「Big Boss Man」、「You Don't Know Me」等、60年代らしいポップ・ロカビリー、必殺のロッカ・バラードまで収録した、充実の内容です。

VICTOR RECORDS 米盤オリジナル・プレス。

stereo Deep Groove Nipper Dog Label ORIGINAL。

ステレオ盤。

深溝。

オリジナルのカンパニー・スリーヴ付。

●盤面に、薄いスレがあるため、特別価格でのご提供になります。
-----------------------------------------

ELVIS PRESLEY @ / GIRL HAPPY (LP)

ROCKABILLY [ NEO / PSYCHO ] /60'S-70'S-80'S ROCK / POPS/60'S-70'S-80'S ROCK / POPS
1965年に「エルビス・プレスリー」が主演した映画「GIRL HAPPY」のサウンドトラック盤。バック・コーラスに「Jordanaires」をフィーチャーした、ロカビリーにとらわれない、ポップ・チューンが満載です。ツイスト・ナンバーA-1.「GIRL HAPPY」や、ほんのりジャジーなバラードB-1.「CROSS MY HEART AND HOPE TO DIE」、レディメイドのコンピにも収録された、エキゾチックなロッキン・ナンバーB-3.「DO THE CLAM」等を収録しています。
-----------------------------------------

CHILL @ / COLD FRESH GROOVE (LP)

ソウル / ファンク [ SOUL-FUNK ]/R&B-GROUND BEAT-ACID JAZZ [ 1999年以前のもの ]/ニュー・ジャック・スウィング [ NEW JACK SWING ]
胸を打つヴォーカルが素晴らしいアーバン・メロウB-2.「Hangin' On」、元メンバーである「チャッキー・ブッカー」がプロデュースしたニュージャック・チューンB-1.「16」等を収録した、ウェスト・コーストの4人組ファンク・バンド「CHILL」の1988年発表の2NDアルバム。当時全盛だった「ジャム&ルイス」の影響を受けた、アーバン・ブラックコンテンポラリーの良作です。
-----------------------------------------


スポンサーサイト